新築・リフォームで県産材を使うと補助金対象に ふくいの住まい支援事業

  1. HOME >
  2. 事業内容 新築リフォーム >
  3. ふくいの住まい支援事業

新築またはリフォームで県産材を使うと補助金交付の対象となります

県産材で新築する

補助の対象となる方
県内に自ら居住するために、在来工法による一戸建ての木造住宅を新築(または建売住宅を購入)される方で、かつ県税に滞納のない方

※補助の対象となる住宅の部分について、本事業以外の県の実施する資金援助を受けていない方に限る

補助の対象となる住宅
住宅の要件

1.住宅部分の床面積が100㎡以上であるもの。

2.国の実施する住宅版エコポイント事業の対象住宅であるもの

※詳しくは住宅エコポイントのホームページをご確認ください。

3.県産材(県内で伐採された原木を県内で加工した木材)を40%以上使用、または、延べ床面積当たり0.09㎥/㎡以上使用するもの

※合板、建具および家具等に使用する木材は除く。

補助金額

住宅の案件を満たし、敷地面積が200m2未満のもの20万円

住宅の案件を満たし、敷地面積が200m2以上のもの30万円

県産材でリフォームする

補助の対象となる方
県産材住宅コーディネーター等と設計または施工の契約をし、県内に自ら居住するために所有する住宅のリフォームを行う方(個人)で、かつ県税に滞納のない方。

※当該リフォーム工事に国、県、市町が実施する資金援助を受けている方は対象となりません。
※過去にこの補助金の交付を受けた方または、補助の対象となった住宅のリフォーム工事を行う方は対象となりません。

工事・県産材の用途等

対象工事:
増築、改築、模様替え、修繕など住宅の新築以外の工事

対象部分:
住宅の本体およびその外構工事
(塀、蔵、小屋、車庫、ウッドデッキなど)

※県産材とは県内で伐採された原木を県内で加工した木材です。
※家具や建具、取り外し可能な棚板は対象となりません。
※店舗や事業用に使用する箇所の工事は対象となりません。

補助金額

1件当たり5万円以上~15万円以内

補助金額は、県産材部材の使用量に応じて算出されます。

  • 7,000円/m3(構造材、造作材等でm3換算したもの)
  • 5,000円/m2(造作材、板材等でm2換算したもの)
  • トイレをベーシックな洋風に お手頃プラン 598,000円より
  • トイレをバリアフリーの洋風に しっかりプラン 863,000円より
株式会社堀居組
フリーダイヤル:0120-41-5244(営業時間 8:00~17:00)
FAX:0770-21-7061
お問合せフォームはこちら
PAGETOP